プラグインのインストール方法ってどうすればいいの?いつもやっている方法以外に方法ってあったりする?

投稿用キャラクタ

今回はこういった疑問にお答えします。

この記事ではWordPressのプラグインをインストールする方法を2つに分けてご紹介します。なぜ2つに分けるかというとプラグインの一部が最初の方法だと対応していない場合があるからです。

なので今回は方法を2つに分けてご紹介します。プログラムの知識は一切不要で管理画面上から簡単に行えるので初心者さんでも簡単にプラグインがインストールできますよ

プラグインって何?という方はこちらを読んでいただけると簡単に理解できますよ!

WordPressのプラグインとは?3分で分かる解説をします

WordPressのプラグインとは?3分で分かる解説をします

WordPressのプラグインをインストールする方法2選

WordPressのプラグインをインストールする方法2選

WordPressのプラグインのインストール方法は2つに分れます。といっても動作はほぼ一緒なのでとても簡単にインストールできるので安心してください!

WordPressの公式サイトからダウンロードする場合

まずはWordPressの公式サイトからプラグインをダウンロードしインストールする方法をご紹介します。

WordPressの公式サイトからダウンロードしインストールする方法

公式サイトといってもページを開く必要はなく、管理画面の操作だけで行えますので管理画面にログインだけ済ませておきましょう。

1左のサイドバーの「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

左のサイドバーの「プラグイン」→「新規追加」をクリックします

2インストールしたいプラグイン名を「検索欄」に入力します。

インストールしたいプラグイン名を「検索欄」に入力します

3「今すぐインストール」をクリックします。

「今すぐインストール」をクリックします

4「有効化」をクリックします。

「有効化」をクリックします

これでプラグインのインストールが終わりました。基本的にはこの流れでインストールするようにしましょう。WordPress公式のプラグインを使うメリットとしては

WordPressの公式サイトからダウンロードするメリット

  • 公式サイトに認められているプラグインなので信用性がある
  • プラグインのアップロードなどファイル操作が不要
  • 更新頻度やユーザーの評価を確認できる

といった感じになります。

公式サイトに認められているプラグインなので信用性が高い

公式サイトに掲載されているプラグインは審査を行い、記述されているコードのチェックを行なっています。なので非公式のプラグインに比べてより信頼性が高いプラグインになります。

プラグインのアップロードなどファイル操作が不要

WordPress公式のプラグインの場合ファイル操作は一切必要なく、プラグインの新規追加ページから簡単にインストール可能です。非公式の場合は作者のサイトから自分でプラグインのファイルをダウンロードしてWordPressのフォルダにアップロードする必要があります。

更新頻度やユーザーの評価を確認できる

これが一番のメリットといってもいいですね、WordPressの公式プラグインは専用のページが用意されています。ページにはプラグインの様々な情報が載っていますが重要な項目としていつプラグインがアップデートされたか、使ったユーザーの評価が記載されています。

なので専用ページを見るだけでどれぐらい活発に開発されているか?プラグインを使った感想はどうだったか?を簡単に見ることができます。実際に1つ例としてあげると僕も使っているYoast SEOというSEOプラグインがあります。

なので専用ページを見るだけでどれぐらい活発に開発されているか?、プラグインを使った感想はどうだったか?を簡単に見ることができます

最終アップデートは1ヶ月以内でとても活発にアップデートされておりダウンロード数も500万を超えています。こういったプラグインは今後も開発が続く見込みが高く信頼できるプラグインと言えます。

ただし検索で出てこない場合は非公式のプラグインになりますのでこのあと紹介する2つ目の方法でインストールしましょう。

WordPressの非公式サイトからダウンロードする場合

WordPressの非公式サイトからダウンロードする場合

WordPressの公式ページに載っていないプラグインは全て非公式なプラグインです。ただし非公式だからといって全て悪意のあるプラグインではありません。非公式だけど素晴らしいプラグインは沢山あります。

ですが審査を行なっている訳ではないのでネットである程度使っている人がいるかどうかぐらいは確認しておきましょう。

ここから非公式のプラグインをインストールする方法を記載するのでインストールしたいプラグインを検索しあらかじめファイルをダウンロードしておきましょう。

1左のサイドバー「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

左のサイドバー「プラグイン」→「新規追加」をクリックします

2「プラグインのアップロード」をクリックします。

「プラグインのアップロード」をクリックします

3「ファイルの選択」をクリックします。

「ファイルの選択」をクリックします

4ファイルを選択し「開く」をクリックします。

ファイルを選択し「開く」をクリックします

5「今すぐインストール」をクリックします。

「今すぐインストール」をクリックします

6「プラグインを有効化」をクリックします。

「プラグインを有効化」をクリックします

これで非公式のプラグインをインストールできました。

補足として画像で気づいてる方がいるかもしれませんがWordPress公認のプラグインでも上記の方法でインストールできます。公認のプラグインの場合は専用ページにプラグインのファイルをダウンロードできるリンクがありますのでそちらからダウンロードしましょう。

専用ページにプラグインのファイルをダウンロードできるリンクがありますのでそちらからダウンロードしましょう。

まとめ

WordPressのプラグインをインストールする方法を2つご紹介しました。2つとも簡単な作業なので何個かプラグインをインストールすれば初心者の方でもすぐに慣れると思いますので挑戦してみましょう!